ホーム > フロアコーティング > ウレタン樹脂ワックス施工 3層仕上

 No.402 「ウレタン樹脂ワックス施工」 3層仕上

ウレタン樹脂ワックス 施工 3層仕上

ウレタン配合で耐久性・耐水性・耐熱性・耐薬品性・耐摩耗性に大変優れた品質の高いフローリングワックスを、お客様のご自宅までお伺いして作業を行うフロアコーティングです。5層塗りはちょっと価格が・・・という方にちょっとご予算を抑えられるタイプのフロアコーティングです。業界トップクラスのウレタンコートをお望みの方は是非ご利用下さい。

ネット申込限定特別価格(税込)

光沢タイプ/マットタイプ
  • ¥54,000(基本料)+ ¥2,380/m²〜
施工お見積もり

商品パンフレット/総合カタログ

この商品のパンフレットをPDFでダウンロード  フロアコーティング施工総合カタログをPDFでダウンロード  一般家庭用商品総合カタログをPDFでダウンロード  業務用商品総合カタログをPDFでダウンロード  セット・お試し品総合カタログをPDFでダウンロード  施工道具・床補修グッズ総合カタログをPDFでダウンロード

詳しい特長

この施工について

これは、ご予算を抑えたい方向けの3層塗りフロアコーティングです。耐久性・耐水性・耐熱性・耐薬品性・耐摩耗性に優れ、ウレタンの強靭な塗膜で汚れや傷から床を守ります。まず床の下地処理から開始。新築の場合でも細かな傷や穴がある為、その床の色に調合した穴埋めや傷直しを行った後、クリーニングを念入りに行います。その後有効成分の高い業務用ウレタン樹脂ワックス(有効成分30%以上)を3層に渡り塗布していきます。膨大な手間と高い技術力、そして当社製造メーカーだから実現できる大変グレードの高いフローリングワックスを使用する事により、驚異的な持続力、大変美しい透明感のある高光沢の塗膜(マットタイプもあります)、という業界トップクラスのウレタンコートの性能が実現できるのです。下請け業者は一切使用せず全て当社施工の為、最初から最後まで責任を持って作業は行います。最高級のフロアコーティング施工をご希望の場合は5層施工をご利用下さい。

フロアコーティング施工者全員に、「施工記念品」をプレゼント。
ワックス2kgと床用クリーナー1kg入りで日頃のメンテナンスにお勧め。

どういう人にお勧め

新築ご入居前、改築後の入居、新築1〜2年以内、新築マンション等、床を保護したい方に特にお勧めです。
特にご予算を抑えながら、フロアコーティング施工を行いたい方にお勧めです。
最高級のフロアコーティング施工をご希望の場合は5層施工をご利用下さい。

人体や環境への影響

ホルムアルデヒド・トルエン・キシレンを始め、「シックハウス症候群」に指定されている全化学物質を一切使用しておりません。よって、建材関連のシックハウス証明書と言われている「F☆☆☆☆証明書」の発行義務もありません。当社製品は全て非該当ですので、安心してご利用頂ける人体にも環境にも大変優しい施工です。

環境ホルモン疑義物質 該当物質を一切使用しておりません
化学物質管理促進法(PRTR法) 規制該当物質を一切使用しておりません
揮発性有機化合物(VOC) 厚生労働省指定の全14種類の化学物質を一切使用しておりません
F☆☆☆☆証明書 <エフ・フォースター>認定義務の非該当製品です
改正建築基準法 当該法律に言う建築内装材の規格の非該当製品です

適した用途

フローリング床・階段・カマチ・コルク床・ビニールタイル・Pタイル・塩ビシート・CF(クッションフロア)・リノリューム・化学床材・各種木質フロア・各種フロア

種類・成分・性能

種類 水性
成分 ウレタン合成樹脂、抗菌剤、顔料(USA)=マットタイプのみ、他
耐久性 3年〜5年

  ※性能は一般家庭でのあくまでも平均値です。材質・生活環境・お手入れ・家族構成等により異なります。
※正確で誤りが無い事を保証するものではないと共に、性能・品質を保証するものではありません。

マットタイプとは

マットタイプ

塗った感じのしない自然な仕上がりです。ご新築の新品のフローリングの場合は、お引渡時の仕上がりのままに近いです(新品で傷がないですので光沢があるように見えますがこれは何も塗っていない場合でもこのような感じです)。マットタイプは、目にも優しい自然な仕上がりで素材本来の風合いを楽しめるだけでなく、傷や汚れ等が付着しても目立ちにくいというの利点もあります。


ご利用案内

出張範囲

  1. 関東圏内
  2. 施工面積30岼幣

以上が施工対象となります。それ以外の場合は出張対象外、又は別途出張料が加算されます。

作業時間

作業は約一日かかります。通常9am〜5pmの範囲で作業を行います。
但し、作業完了後約半日から一日程度の放置が必要となります。
歩行は当日可能ですが、もし可能であれば未入居の場合は、荷物の移動やご入居は翌日以降がお勧めです。

ご入居中の場合

当社でお荷物の移動をご依頼される場合は、別途料金が加算されます(¥10,000〜¥30,000程度)。
又、日常生活にできたフローリングの傷の補修も行います(¥20,000〜¥50,000程度)。
新築未入居の場合は施工代金のみです。

施工作業員

すべての作業は当社が直接行い下請け業者は使っておりません。プロのメンテナンス担当員で経験豊富な専門技術者ですので、責任を持ってキチンと作業を行います。時々「経験の少ない無責任そうな作業員がタバコをふかしながら作業をテキトーに行い心配でしたし不愉快でもありました」という話を耳にします。でも当社は違います。私達は掃除のプロ、家のお手入れ専門集団です。すべて責任を持って最初から最後まで手を抜かずに行います。又、ご心配でしたら1日立ち会って頂いても結構です。少なくとも、お立ち会いは作業の最初と完了時にはお願いします。

施工工程

  1. ご入居中の場合は、大切な家具を付けないよう丁寧に移動させます。
  2. 建具等にワックスが付着しないよう、必要な箇所すべてに養生を行います。
  3. 床の下地処理として、床のへこみ・傷補修・穴埋め・色調整等の下処理をし、その後汚れや埃の除去をしてからクリーニングを行います。ご新築の場合でも工事中に発生した細かな傷がありますので、それらの補修を行います。
  4. 下地処理が終了したらいよいよフローリングワックスを何層にも渡り塗布していきます。
  5. 高光沢と耐久性に優れた塗膜の完成=移動した家具を元に戻して完了。
  6. 詳細は 施工工程/施工実例 のページをご覧下さい。

オプションのご案内

フロアーコーティング施工ご依頼者の方だけにご提供する特別施工です。新築ご入居前のお客様でフロアーコーティング施工のご依頼者だけに特別価格でご提供するオプション施工です。汚れが付着する前のコーティング保護は非常に大切ですので、是非ご検討下さい。

フッ素コーティング施工 浴室やキッチン等水周りの汚れを付き難くして落とし易くします
白木ワックスコーティング施工 和室周り等の汚れを付き難くしてツヤを出す保護施工です
ビーナスコンビネーションコート 主に玄関周りの石材やタイルのコーティング保護施工です

  オプション施工だけでの単独施工は行っておりません。
フロアコーティング施工者だけに行っているオプションであり、各種フロアコーティング施工と合わせてお申し込み下さい。

ご依頼方法

  1. 施工金額は、広さ、建築形態(新築・中古)、ご入居の有無、床の傷の有無等により異なります。
    「お見積依頼ページ」より詳細をお知らせの上、個別にお見積をお申し付け下さい。
  2. 受領後1〜2日で金額や詳細をメールで返信致します。
  3. 尚、お見積に当たり平面図(縮尺/スケール入り)が必要となりますので必ずお送り下さい。
  4. FAXでお送り頂く場合は、FAX:027-350-7200へお送り下さい。
  5. メールに添付する場合は、「お見積依頼」フォーム送信後、当社のメールアドレスが画面に表示されますので、そこへ添付ファイルとしてお送り下さい。
  6. 建設会社が公開のホームページアドレスをお知らせ頂いても結構です。インターネット上で拝見致します。
  7. 「お見積依頼書」と「平面図」の両方が揃って初めてお見積致しますので、どちらか1つだけではお見積もり致しかねますのでご了承下さい。
  8. 詳細は 施工お見積もり のページへ

お支払いについて

「代引(当日現金)」、又は「クレジット(事前決済)」のどちらかとなります。


毎日の手入れ

普段のお手入れ方法

  1. 乾いた柔らかい布で乾拭きをして下さい。
  2. 水拭きをする場合は、固く絞ったタオルで拭いた後、直ぐに乾拭きをして下さい(水滴を残さない為です)。
    但し施工後塗膜がが完全に硬化する数週間程は、水拭きはできるだけ避けた方が光沢は長持ちします。
  3. 油等しつこい汚れが付いた場合は、施工記念品に付属の床用洗剤 「ウッドクリーナー」で汚れを落として下さい。
    ワックスは剥がれず、汚れのみを落とし、除菌効果で清潔になります。
  4. ペットの尿やペットによる汚れや、床の黴菌消毒・殺菌には「ワンにゃん除菌床用クリーナー」をご利用下さい。
    これは医療用にも使われている消毒成分を含むクリーナーですので、ペットや人の衛生対策にも大変お勧めです。
    ちなみにペットの尿を放置すると、ワックス塗膜が剥がれますので、速やかに取り除き、良く洗浄して下さい。
  5. 化学モップや化学雑巾はご利用なさらないで下さい。滑り易くなり、又汚れも付き易くなり、変色の恐れもあります。
    大変ポピュラーで簡単に埃も取れ使う方も多いようですが、油脂成分により逆に汚れが突きやすくなります。
  6. 掃除機はできるだけ優しく扱い、椅子の足にはフェルトを貼る等、床への摩擦を極力減らすと、美しい光沢や塗膜が更に長持ちを致します。
  7. 性能や持続性は環境により大きく異なります。
    傷が発生したり光沢が薄れたり滑りやすくなったら施工記念品に付属のワックスを塗布して下さい。
    既存の塗膜を剥がす必要はありません。「ウッドクリーナー」で汚れを落としてからフロアワックスを再塗布して下さい。
  8. 傷や斑等で手直しを行いたい場合は、「樹脂ワックス剥離剤 TC-1」をご利用下さい。
    中性ですので床材を変色する恐れがありませんので手直しに最適です。
  9. フロア全面の剥離はお勧め致しません。作業はかなり重労働ですし、変色・床鳴り・反り・剥がれ現象が起こり、床材を傷める原因にもなります。再度フロアコーティングをされたい場合は、この塗膜の上から再施工が可能です。
  施工記念品

フロアコーティング施工者全員に、「施工記念品」をプレゼント致します。
日頃のメンテナンスとしてご利用頂けます。

「ウレタン樹脂ワックス」 床用ワックスですので補修の箇所にお塗り下さい
「ウッドクリーナー」 床用中性洗剤ですので汚れの箇所にお使い下さい
「ハンディーモップ」 フローリングワックスを塗る際にお使い下さい
カップ・スポンジ 床用クリーナーの希釈・洗浄にお使い下さい

ご注意事項

ご注意事項

  1. フロアワックスはどれもそうですが、アルコール類、アルカリ系・塩素系漂白剤、酸性(酢やドレッシング等)、アンモニア系(ペットの尿等)は剥離現象を起こします。付着したらそのまま放置せず、直ぐに拭き取ってから十分洗浄するようお気を付け下さい。特にペットの尿の付着にはお気を付け下さい。
  2. 施工後1ヶ月程度は物を引きずったり、強い傷等を付けないようお気を付け下さい。全ての塗料がそうですが、塗布膜が安定するのに日にちがかかります。
  3. ロウ・油性ワックス・蜜蝋・カルナバ・フッ素・塗料・コーティング剤等が塗られた床や、オイルステイン等油加工・鏡面加工・UV塗装・ワックス不要床・特殊表面加工仕上げ・無塗装・無垢・白木の床には塗れません。ワックス液が弾かれて上手く塗膜が形成されないと同時に、密着性の低下が懸念されます。その床材メーカーにご相談下さい。
  4. 全く傷が付かないのではなく、傷が付きにくい塗膜ですので、日頃のお掃除やメンテナンスは必ず行って下さい。
  5. 大きな傷を放置しておくと、そこから汚れや水分が床材に入り込み、床鳴りや変色の原因となります。床の損傷を食い止める為にも、付属の施工記念品でメンテナンスを早めに行って下さい。

ご利用者の声

当社を実際にご利用されたお客様からお寄せ頂いたご意見・ご感想をご紹介致しております。商品をお選び頂く際のご参考になれば幸いです。(但し、全ての商品ではありません。)
  「ご利用者の声」のページをご覧下さい。

ご質問・お問い合わせ

一般的な質問や商品に関する疑問等は「よくある質問」のページに掲載されていますが、その他の疑問・質問・ご要望・ご相談等ございましたら、「お問い合わせフォーム」よりお願いします。販売担当が迅速に対応させて頂きますので、必ずネットでお問合せ頂きますようご協力お願い致します。


よくある質問

良くある質問集 Frequently Asked Questions

耐久性は
生活環境や素材により異なりますが、「5層仕上げ」で約5年〜10年、3層で約3年〜5年です(一般家庭の場合での平均値であり性能を保証するものではありません)。歩く頻度の高い箇所や、物を引きずったり、落としたりする事の多い箇所は3年以下の場合もございますが、反対に廊下の端の方や、部屋の隅などは5年以上も長持ちする場合もございます。もうこれであの面倒なワックスがけから開放されます。それどころか、年に数回のワックス塗布を約10年間購入して作業する費用を換算すれば、絶対にこのウレタン樹脂ワックス施工の方がお値段的にもお得です。費用的にも労働作業的にもこのフロアコーティングの方が断然上だと思います。
新築ではないのですが
どちらかと言えばご新築向けですが、ご入居済みの場合でも勿論できます。住宅完成の引渡し前のクリーニング業者が床ワックスを塗布します。その上からもウレタン樹脂ワックスの塗布が可能です。床の色調整や穴埋めも最初に行いますので、入居後、或いは築何年か経っているお宅でも施工は十分可能です。
唯、当方で家具等の荷物の移動が沢山必要な場合は、料金が少し加算される場合もございますので、見積依頼をお申し付け下さい。
古いワックスが塗ってあるのですが
水性の樹脂ワックスであれば大丈夫です。市販のワックスを始め、フローリングワックスは水性の場合が殆どです。
ロウ・油性ワックス・蜜蝋・カルナバ・フッ素・塗料・コーティング剤等が塗られた床や、オイルステイン等油加工・鏡面加工・UV塗装・ワックス不要床・特殊表面加工仕上げ・無塗装・無垢・白木の床には塗れません。
施工用ワックス液を販売して欲しい
申し訳ございませんが販売は致しておりません。施工用は一般の方には塗布が難しいからです。有効成分が一般用商品よりも大変多く含まれている為液が重く、ワックスを塗布するときに液面を平らにするのにテクニックが必要な事と、モップの塗布跡が残り易い為です。下地剤も同じです。あの驚異的な耐久性・耐摩耗性・強靭な塗膜を実現できるのは、この業務用(施工用)の高品質ワックスと、特殊な技術力、丁寧な作業によるものです。
自分で施工するには
当社の施工用のワックスとは違いますが、ウレタン配合のフローリングワックスをご用意しております。
塗膜硬度や耐久性が多少違いますが、2〜3回以上塗布すれば耐久性も増し、かなり近くなります。

 一般家庭用商品 
ウレタンプロテクト

  「ウレタンプロテクト」
  「ウレタン樹脂ワックス」

業務用商品
プロテクトフィニッシュ

  「プロテクトフィニッシュ」
  「T-3000」
  「T-2000」
3層仕上げと5層仕上げの違いは
光沢はそれ程大きな違いはありません。しかし、たった2層の違いですが、耐久性、耐摩耗性が大きく違います。良く歩く箇所のみ塗膜表面に細かい傷ができて、光沢が失われて来るのが普通ですが、5層にも渡り塗布をすると塗膜自体は残っておりますので、その上からワックスを再塗布することにより美しい光沢がすぐ甦ります。しかし、3層塗布の場合です塗膜そのものが失われる可能性があります。大切な家を大切にお守りしたいのでしたら最高級の「5層仕上げ」をお勧め致します。唯、比較的歩く頻度の少なめの洋間や納戸等は、この3層塗布で予算を抑えるのも一つの方法です。ご予算をご連絡の上、図面をお送り下されば、リビングと廊下、キッチンは5層塗りで他は3層塗り、といった「お勧めプラン」をいくつか当社からご提案することも可能です。ご予算を抑えたいばかりに、「リビングと廊下のみ施工」という方もいらっしゃいますが、特に新築の内は傷が付く前の保護は大変重要です。是非「全面施工をしながらご予算を抑える方法」を取る事をお勧め致します。施工専用お見積依頼のページよりお申し付け下さい。
光沢はどれ程ですか
新築の一般的なフローリングで、傷の無い綺麗な状態(ワックス未塗布)で、光沢計の数値が20〜30程度です。
それに比べ、「ウレタン樹脂ワックス施工」後の数値では、80〜88にまでなります(当社データ)。
ガラスや鏡では、数値90が一般的ですから、どれ程の輝きになるのかがお分かりになるかと思います。
又、光沢を出したくない方はツヤを抑えた「マットタイプ」もあります。
詳細は 施工工程/施工実例 のページをご覧下さい。
金額の目安は

キッチンや、浴室、洗面所、和室等が各住宅により様々で、フローリングの面積はそれにより各家庭違います。又、家具、ソファー等があり、その部分は除外したい方もいらっしゃいます。つまり、住宅の大きさではなくて塗る面積により金額は異なります。平面図をお送りの上、施工専用お見積依頼のページよりお問い合わせ下さい。或いは、だいたいの面積が分かればご自分で計算もできます。

<例> 50m2(30畳)の場合  ¥54,000(基本料) + (¥2,380×50m2 ) = ¥173,000

ご入居済みの場合で傷や移動荷物がある場合は別途¥10,000〜¥50,000程度加算されます。
大体の場合¥150,000〜¥250,000の施工が多く、平均で¥200,000前後での施工のご依頼が一番多いです。

他社と比べてどうですか
性能の面を申しますと、硬度・耐久性・光沢・塗り易さ・環境対策、どれを取っても抜群です。負けない自信は十分ございます。
フローリングワックスは塗料やコーティング剤と違い、剥がれ現象が起きたりアンモニアに弱い欠点もあります。
しかし、剥がれるからこそメンテナンスが可能ですので、全部剥がしたり、上から重ね塗りをしたり自由にアレンジができます。
水性の樹脂ワックスでしたら、当社のワックスではなくても上塗り等も可能です。
一方、塗料やコーティング剤というものは、最初は良いのですが、剥がしたり重ね塗りが難しいですので、将来メンテナンスができないのが難点です。
床暖房には
床暖房の床でも影響しませんので、全く問題ございません。ひび割れるような心配もございません。
子供や年寄りがいるのですが
滑るような成分は含まれておりませんのでツルツル滑って転ぶ心配はございません。又、抗菌成分も含まれておりますので衛生的で、抵抗力の弱い子供やご年配の方にも安心です。又、被膜形成後はペットや赤ちゃんが舐めても無害ですので心配ございません。
スケジュールは
ご新築の場合は、施工は全ての内装工事終了後がベストです。引渡し後から入居迄の間に施工するのが一般的です。その間で予定を組むと良いでしょう。ちなみに、当社のフロアコーティング施工は大変人気ですので、通常1か月前頃より予約が入ってきているような状況です。ご希望の日程で行うためには、1日でも早いお申込みをお勧め致します。特に土日祝日は大変人気で、一番最初に予約が埋まってくるような状況です。
入居はいつできますか
施工当日から軽い歩行は可能で、荷物の搬入やご入居は翌日以降にお願いしております。時間の経過とともに塗膜が硬くなり安定してきます。特に施工後1〜2ヶ月の間はできるだけ優しく扱って下さい。それ以降も生活次第で美しい塗膜がより長持ちを致します。(例)テーブルの脚の底にフェルトを貼る、掃除機をかける場合はできるだけ優しくする等、床への摩擦係数が少なければ少ない程塗膜は長持ちします。又、塗膜が硬化すると共に、完全な乾燥も出来てきます。施工後暫くはマットや絨毯などを直接引かないようにして頂くと、美しい光沢がより長持ちを致します。(施工後1ヶ月程度は塗膜が完全に乾燥できておりません。この状態でマットを敷くと水分が閉じ込められ、光沢が損なわれる場合がある為です。)
付加サービスは
施工記念品

フロアコーティング施工をしたお客様には<床ワックス・床用クリーナー・モップ・カップ&スポンジ>のセットをサービスで付けさせて頂いております長い年月の間に生じうる様々なトラブルにも、これでちょっとした手直しがご自分で出来ますので、安心かと思います。それから「施工証明書」を発行致します。当社で責任を持って施工を行いましたという証しですので、是非保存して下さい。

ページの先頭へ